[メニュー]
ライフムービーとは?制作案内料金弊社についてお問い合わせ

ライフバンクのサイトへようこそ!


[先頭に戻る]


ライフムービーとは?

ライフムービーとは、その人の生きた軌跡をたどりながら、その時代の雰囲気を記録し、その人の人柄を残し伝える映像です。

私たちはライフムービーを作るだけでなく100年後の家族に映像を届けることを目標に制作~保管を行っています。

映像制作のこだわり~

私たちはインタビュー映像を中心に制作し、その人の人生を浮きだたせる映像を作成します。100年後の家族が見たときにクスッと微笑むことができたり、少し涙をにじませたり、元気づけられたり、見た人が感動することができる映像表現を目指しています。

完成後の映像を多くの方に見ていただける環境づくりをすることも私たちの仕事です。葬儀や回忌法要を映画会のようにすることを目標にできるだけ多くの方にライフムービー見ていただける体制を作ります。

完成後の映像は国内で最も伝承実績のある寺院にお願いしています。もちろん私たちの会社やクラウドにも保管しますが、しっかりとした保管メディアをお客様の菩提寺に託すことによって長期の保管ができると確信しています。


ライフムービー制作のご案内

あなたへのインタビュー映像を中心にライフムービーを制作いたします。完成映像は、10分から15分程度になります。完成映像はお客様の菩提寺に保管依頼をさせていただきます。また、弊社クラウドでもしっかりと保管させていただきます。


ライフムービー制作の流れ

お申込み ⇒ 打合せ ⇒ 撮影 ⇒ 編集 ⇒ プレビュー ⇒ 完成品納品


1.お申込み 以下のいずれかの方法でお申し込みください。

このサイトの申し込みフォーム
ファックス(専用の連絡票はこちらからダウンロード


2.打合せ

お申し込み時に伺った日程で詳しいご説明と撮影前の打合せをさせていただきます。詳しい説明を聞いた後、お申込みをキャンセルしていただいてもかまいません。キャンセル料不要です。


3.撮影

打合せに基づき撮影をさせていただきます。1回の撮影は2~3時間程度です。撮影は2日に分けてさせていただきます。


4.編集

撮影した映像を弊社にて編集させていただきます。


5.プレビュー

編集完了した映像をお客様にご覧いただきます。必要があれば、再編集もさせていただきます。


6.完成品納品

完成映像は映像保管桐箱に入れてお客様にお届けします。また、同時にお客様の菩提寺にも保管依頼をさせていただきます。
弊社クラウドにも保管させていただきますので、スマホやタブレットでいつでもご覧いただくことができます。


まずはお問い合わせいただき詳しい話をお聞きください。それから考えていただいてもかまいません。

お問い合わせは、【おといあわせフォーム】からお願いします。


[先頭に戻る]


料金について

※シニア割引実施中!80歳以上の方は、上記基本料金をご年齢の分だけ割引します。例えば85歳なら85,000円引きの65,000円になります。100歳以上の方は、一律100,000円引きの50,000円とさせていただきます。ご高齢の方のお話をできるだけ多く残したい!そのためのシニア割引です。


[先頭に戻る]


ライフバンクについて

ライフバンクは、令和元年6月熊本県において創業しました。映像制作を中心に、人が生きた記録を残し伝える事業に取り組んでいます。

◣創業経緯◢

ある日、ご高齢の方々と戦争の話をしておりました。特攻に行った兄弟の話、南の方に戦いに行って帰ってこなかった父親の話、そんな中で「今の若い人たちは国のために命がけで戦うなんてできんよね。」という言葉が出ました。そこで、私は「もし、今、私に召集令状が来たら、命がけで国を守るべきですか?」と尋ねてみました。すると「命がけで逃げなさい。」、「戦争は何も良いことはない、誰も喜ばない、行きなすな。」、「非国民と言われてもいい、外国にでも逃げなさい。」などと私の予想に反する答えが返ってきました。その時、私はこの言葉を残したい、そしてこの方たちのお孫さん、ひ孫さんたちにこの言葉を伝えたいと思いました。その後、事業化について熟考し、半年間の準備期間を経て映像制作事業を開始しました。

ある日、ご高齢の方々と戦争の話をしておりました。特攻に行った兄弟の話、南の方に戦いに行って帰ってこなかった父親の話、そんな中で「今の若い人たちは国のために命がけで戦うなんてできんよね。」という言葉が出ました。そこで、私は「もし、今、私に召集令状が来たら、命がけで国を守るべきですか?」と尋ねてみました。すると「命がけで逃げなさい。」、「戦争は何も良いことはない、誰も喜ばない、行きなすな。」、「非国民と言われてもいい、外国にでも逃げなさい。」などと私の予想に反する答えが返ってきました。その時、私はこの言葉を残したい、そしてこの方たちのお孫さん、ひ孫さんたちにこの言葉を伝えたいと思いました。その後、事業化について熟考し、半年間の準備期間を経て映像制作事業を開始しました。


屋号    ライフバンク
代表    加藤義和 
事業    映像制作
住所    〒861-1104
      熊本県合志市御代志1661-1
      ルーロ合志2階 212号室
電話    096-285-9286
ファックス 096-285-9287
メール   smile@lifebank.jp


[先頭に戻る]


お問い合わせ

ライフムービー制作のお申込みや質問はこちらからどうぞ。







    [先頭に戻る]